オーストリアに恋して。

日本で会社員を経てオーストリア・ウィーンの大学院生に。将来日本を元気にしたいと思い本気で勉強しています。

オーストリアでしか経験できないイベント・Ball・舞踏会

こんにちは、BABSIです。

もうシーズンとしては終わってしまったんですが、オーストリアの伝統的なイベント・Ball(舞踏会)について今日は書きたいと思います。

f:id:babsi:20170411173722j:plain

2017年2月末日に参加したのがこれです。

場所はホーフブルグ宮殿。

ちなみに筆者はこれがバル初参加でした。

開催場所は、この宮殿か、市庁舎のどちらかが多いと思います。

最も有名なバルはオペラ座の舞踏会で、人気のためチケットを買うのも結構難しいそうです。

バル、舞踏会と言うと、一般人が参加できるのか?というイメージがあるかもしれませんが、オーストリアでは年代も問うことなく、多くの市民が参加するごく一般的なもののようです。ただし、オーストリア人全員がワルツを踊れるわけではないそうですが。笑

私がボーイフレンドと参加したこのバルは、主催がエルマイヤーというウィーンでは有名なダンス学校でして、彼もそうですし、私の前の同居人もここでダンスを習ってたそうです。

elmayer.at

↑日本語版があったので、貼っておきます。

 

バルに参加するには、チケット入手と、衣装(女性は床まで届く丈のガウン、男性は黒いタキシード)があればOKだと思います。

旅行でウィーンに来る方も、気軽に参加できると思います。私の友人は、ちょうどバルの時期に日本からお母さんがいらっしゃっていて、ウィーンに来た記念に、とそのお母さんもバルに参加されていました。

衣装は、私はちょっと工夫してけっこう安く入手することができました。ちなみに新品を買うより、貸衣装屋のほうが高くつきます。

肝心のチケットは、エルマイヤーの学校の受付に行って、チケットがほしいと言えばその場で買えました。でも、あまり期日ギリギリに行くと、チケットが無いこともあるそう。

 

他にもいろいろな種類のバルがあるそうで。私はまだこのバルしか参加したことないのですが、バルによって雰囲気が違うのかな?

f:id:babsi:20170411175352j:plain

ウィーンのバルは1~3月の冬が最も盛んなシーズンだと思います。

残念ながら今年のシーズンはもう終わってしまっていますが、次回の冬にウィーンを訪れる方は、ぜひ記念にバルへの参加はいかがでしょうか?