読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オーストリアに恋して。

日本で会社員を経てオーストリア・ウィーンの大学院生に。留学生活等様々なことを発信するブログです。

オーストリアに来て一年。

こんにちは、BABSIです。 気づけばそろそろ2月も終わり。実は今月いっぱいはセメスター休暇なのですが、毎日のようになにかしら予定が入り、休暇中とは思えないくらい忙しかったように思います。 そして少し遅くなりましたがオーストリアに来て一年経ちまし…

【冬シーズン旅行される方へ】最近のウィーンは寒すぎるので防寒は完璧にしてくださいね!

こんにちは、BABSIです。 最近のウィーンは寒すぎて、なんとなくあったかいと思った日に気温を調べるとマイナス2度。-7度とかの日がめずらしくなかったので、そんなんで暖かく感じるようになったなんて…身体が進化したんでしょうか。 昨年11月にも記事にし…

”留学”という行為に意味があるのではなく、”どんな留学にしたいか”という意志があってこそ留学に意味がある

こんにちは、BABSIです。 長ーいタイトルでございます。今日は、ちょっと私がオーストリアの大学院で学ぶためにこっちで生活して、留学に対し考えたこと、思ったことを書きます。 まず言っておくと、私は自分がオーストリアに来て大学院に入るにあたり、自分…

ウィーンでの家探しに使えるサイト

こんにちは、BABSIです。 2017年ももう1月が終わってしまいますね。 早速ですが、私がウィーン内で引っ越しの際に使えると思ったサイトを張っておきます。 schwarzesbrett.oeh.ac.at www.jobwohnen.at 【備考】ドイツ語が読めることが前提。 ●ウィーンの森の…

日本以上に学歴社会?なオーストリア

こんにちはBABSIです。 オーストリアに来て以来ずっと、「これは日本とは違うなあ」と思うことがあります。 それは、オーストリア人はタイトル(例:学士・修士・博士…)にすごくこだわりと誇りを持っている、ということ。 ある人は、これは昔の階級ヒエラル…

家探しで気を付けたほうがいいこと【おまけ】

こんにちは、BABSIです。 前回の記事に付け足して、オーストリアでの家探しにて気を付けたほうがいいことについて、もうちょっと書きます。↓前回記事↓ babsi.hateblo.jp それは、”オーストリアに住みたいと思っている日本人留学生の住宅に対する希望条件”が…

留学生の家探し。これだけは気を付けたほうが良いことを書きました。

こんにちはBABSIです。 先日、引っ越しでのトラブルについて書いたばかりですが、私の失敗経験を活かして、留学希望者が家を探す際に最低限気を付けたほうがいいことをまとめたいと思いつきました。 物件はできる限り内覧させてもらう 日本に住みながら留学…

最悪な年明け。海外での引っ越しトラブルはツライ。

あけましておめでとうございます。BABSIです。 前回の記事でも、ちらっと書きましたが、 11月の終わりからあるトラブルが解決してなくて、記事更新も滞ってしまいました。 簡単に言うと、詐欺ですね。 インターネットの、住居探しの掲示板・WG入居者募集の掲…

留学生はウィーン大学の試験に辞書を持ち込んでもOK?

こんにちは、BABSIです。 11月末から、ちょっとある手続きにてこずっており、 記事更新も大学の勉強もうまく集中できていませんでした。 12月中には…12月中には、どうか落ち着きますように。 今回再び起きたトラブルについても、書けるようになったら書きま…

冬のウィーン、服装はどうしたらいい?

こんにちはBABSIです。 ウィーンの気温は現在4度、来週は、晴れの日に最高気温が14度にまでなるようですが、その後は最高気温が10度以下の日々…この前は朝-7度でした。 現在11月。12月、1月、2月、3月…とまだまだ寒い日がウィーンはしばらく続きます。 ウィ…

"夏休み10日"は日本ではホワイト。ヨーロッパではブラック

こんにちはBABSIです。 私はオーストリアの学生であって、まだこちらで正式な形で仕事をしたりしたことはないのですが、日本では働いていましたし、オーストリアの友人たちや私のパートナーは仕事をしているので、よくお互いの労働条件の話をすることがあり…

ザルツブルグにいってきたよ & Westbahnで買うチケットは安いよ!

こんにちは、BABSIです。 先日オーストリアの祝日だった日を利用して日帰りでザルツブルグまで電車で行ってきました。 どーーーんとそびえ立つ城の迫力がすごくて、 それ以外にも旧市街の中もとてもきれいで、 なによりウィーンと比較して、街中に落ちている…

私は月額10ユーロ(約1,100円)。SIMフリー携帯のススメ

こんにちはBABSIです。 今日はこっちの携帯電話事情について。 なにを主張したいかって料金の安さで、私が月々支払っている額は10ユーロ(1,100円)程。 私は日本から調達したSIMフリー携帯に、オーストリアで買ったSIMを入れて使っていて、毎月10ユーロずつ…

そのやり方で大丈夫?勉強は「時間」よりも「質」とよく言うけれど…

こんにちはBABSIです。 みなさんは語学を勉強するときは、時間と質のどちらに重きを置いていますか? ウィーンで学生をしている私は、ウィーンに来た当初からバリバリガツガツと机に向かっていました。 その時の私の気持ちは「質」としては当時の勉強がどう…

オーストリアのドイツ語試験【ÖSD検定試験】って?

こんにちはBABSIです。 今日はオーストリアのドイツ語試験、ÖSD試験のあれこれについて書いていきたいと思います。 この試験を受けるにあたっては、「オーストリアの大学に進学したい」、「ビザ取得のためにこの試験が必須である」*、「ドイツ語のスキルアッ…

あなたの”弱さ”が原因じゃない。だから逃げてもいいんだよ

こんにちはBABSIです。 ウィーンもすっかり秋…というより、もう冬並みに寒くなってしまいましたが、そんな頃、日本からやってきた悲しいニュース、若い女性社員の自殺。 headlines.yahoo.co.jp 「労災」「過労死」「長時間労働」「自殺」といったことに関連…

27歳以上の学生は学割が使えないって本当?【でもその理由に納得】

こんにちはBABSIです。 タイトルの通り、先日学生証が手に入ったので、ウィーン市内で利用できる交通機関の定期券を購入しようと思ったんです。 ウィーンは定期券購入で、市内の地下鉄・バス・トラムどれでも乗り放題。市内なら、どこで乗ってもどこで降りて…

オーストリア発祥”パンプキンシードオイル”は健康・美容に効果大

こんにちはBABSIです。 ウィーンもすっかり寒くなってしまい、ニット帽にコートが当たり前なってしまいました。今週はずっと雨でどんよりしています。それに10月おわりはハロウィーンですから街でカボチャが並んでるのも見るようになりました。 そんな中でも…

ネズミやウサギ!ドイツ語では恋人や家族に動物の名前を付けるのが好き?

こんにちはBABSIです。 私は渡欧してからどうしてもしっくりこないものがあります。それは、家族や恋人に対する愛称・呼び方です。 こちらではパートナーのことを「Schatz(シャツ)」(意味:宝)、と呼ぶことが多い。 あとはSchätzchen(シェツヒェン)と…

【学費が安いという魅力】と【そびえ立つドイツ語の壁】

こんにちはBABSIです。 私はおよそ今から半年前に日本で勤めていた会社を辞め、オーストリアに渡航しここで留学生活を開始したのですが、私がよく聞かれるのは「留学資金はどうしてるのか」という話。 海外で勉強するためには、もちろんお金があることが前提…

今更だけど!ユーロビジョンソングコンテストを語る

こんにちはBABSIです。 突然ですが、ユーロビジョンソングコンテストを知っていますか。 ヨーロッパ内で毎年恒例の音楽の祭典です。 毎年、ヨーロッパ各国で代表のアーティストが一人ずつ選ばれ、選ばれたアーティストはその国の代表としてこのコンテストに…

「休暇はいつまでだったの?」その質問をすることそのものが間違っていたと気づいた

こんにちはBABSIです。 今日、うちの家にオーストリア人の知り合いがやってきていたので少し世間話していました。学校や試験の話だったり。 そこで私は「あなたの休暇はいつまでだったの?」と聞いたんですけど、なんでか少しきょとんとした顔をされた後に、…

海外で警察に職務質問されたらどうなる?【身分証の携帯はとっても重要】

こんにちはBABSIです。 皆さんは海外滞在中、職務質問をされた経験はありますか。(まあ海外に限らず日本でも) 職務質問の際に提示を求められるのが、運転免許証とか、パスポートなどといったもの。 職務質問の時にこれをもってないと、ちょっと面倒くさいこ…

日本とは違う!オーストリア・ウィーンっ子のファッション

こんにちはBABSIです。 9月も半ばなのにまだまだウィーンは日差しが強く、夏の服装で街を歩く人がほとんどです。私は暑くてこの前ドナウ川に泳ぎに行ったりしたくらいです。川沿いにはまだまだ水着姿の人がたくさんいました。 そんなこんなで私はすでに冬・…

「嫌で会社を辞めたのか」という質問に対する私の答え

こんにちはBABSIです。 前回書いた記事が私の想像以上に多くの人の目に触れ、またフェイスブック上でも30件シェアされていることにちょっと驚きました。私はまだここで書き始めて間もないにもかかわらず。 ↓私が前回書いた記事はこれ↓ babsi.hateblo.jp 一度…

悩むのもいいけど、やりたいことを行動に早く移すのも大事だよ

こんにちはBABSIです。 そういえばもう9月、暦上ではもう夏は終わってて、これから寒くなるんだなあーとふと思いました。私はまだウィーンの秋を体験したことがないので、秋の街並みがとても楽しみ。 そして同時に、私はちょうど一年前の今くらいの時期に、…

海外で外国人とルームシェア(WG)でのメリット・デメリットは何か

こんにちはBABSIです。 先週大学に行ってやっとAusweis(学生証)をゲットしました。 実際、これまでの半年間、「あなたは今ウィーンで何をやっているのか(身分を尋ねる意味で)」ときかれた時には”Arbeitlos”(無職)と答えていました。が、同居人に「あな…

ウィーンでドイツ語を学びたい人におススメ!私が通っていた語学学校

こんにちは、BABSIです。 前回、語学学校を選ぶ判断材料についての記事を書きました。こちらです。 babsi.hateblo.jp 実際にこの学校に通ってとても良かったと思っていますので、皆さんにもご紹介したいと思います。 私がウィーンで約6カ月間通っていたのは…

ドイツ語上達への近道!まずは失敗しない語学学校選びを

こんにちは。BABSIです。 オーストリアにやってきた当初、挨拶することすら緊張した私ですが、現在はオーストリア人の同居人の助けもあってか、普通に生活する分には問題ないくらいドイツ語が分かるようになりました。もちろん私のドイツ語にはまだ間違いは…

貧乏学生だからこそ節約に節約を!日本では節約できないけどウィーンなら簡単に節約できること

こんにちはBABSIです。 先月、日本の実家に一ヵ月滞在していました。一昨日、ウィーンに戻ってきたばかりでまだ時差ぼけが抜けていないのですが、眠い時もひたすらこらえて、なんとかオーストリア時間に頭がもどりつつあるような気がしています。 先月は久々…

物乞いにはお金をあげるべき?それともあげない?

こんにちは、BABSIです。 オーストリア・ウィーンというと日本人の多くは口をそろえて「音楽の都」と言いますね。世界の生活の質ランキングでも、今年2016年においてもウィーンは堂々の1位ですし、街並みも美しく劇場や美術館なども充実しており、私自身も実…

女性として生きること【私の悲しい思い出】

こんにちは、BABSIです。 “女性”として生まれ、これからも続く人生を女性として生きることに対して日々考えている私です。 これまで日本で歩んできた人生もそうですし、これからもしばらくは、ここオーストリアに生活の拠点を置くことになると思うのですが、…

ウィーン中心から約1時間で行ける温泉地「Baden」

こんにちは、BABSIです。 とうとうウィーンにも春が訪れて、分厚いコート無しでも出かけられるようになりました。 そして前回の記事にて私はもっと頻繁に記事更新をする、と宣言していた一方、またもや間が空いてしまいました。 というのも、夏以降の私の環…

【ウィーンに来て1ヵ月】日本を出てみてよかった

こんにちは。ご無沙汰しています。BABSIです。 2月にウィーンにやってきて早くも1ヵ月が経ってしまいました。 語学学校でも親切な仲間に恵まれ、毎日少しずつ理解は進んでいます。ただ、こちらに住み始めた当初は、目の前のことに必死だったこともあり、な…

新生活、始まりました。(近況)

こんにちは、BABSIです。前回の記事からドタバタして、あっという間に渡欧し、新居へ、そして語学学校も始まりました。入国してから最初の一週間は、生活物資を買いにでかけたり、友人と会ったりして過ごしてましたが、今週から語学学校がはじまり、なんとも…

退職までのスケジュールも大切、タイミングも大切

こんにちは、BABSIです。 先日書いた記事、というか私はこのブログを立ち上げてからまだ一人の友人にも告知していないのですが、それにも関わらず、はてなスターを複数いただきました。 どなたかの目に触れられていたんだ、良かった…!笑 さて、今日は働いて…

約3年で新卒入社した会社を辞めて海外渡航を決めた私について

こんにちは、BABSIです。 今夜は関東地方は雪の予報ですね。寒い…! さて、さっそくですが、タイトル通りに今回の記事では、約3年で退職して海外渡航を決めた私自身のことについて少しご紹介させていただきます。 昨今は日本国内で勤めていた会社を辞めて海…

【新生活の幕開け】退職後に私が選んだ渡航先

こんにちは、BABSIです。 初回の記事を書いてから随分と時間が経ってしまいました。 渡航の支度や退職の準備に追われバタバタした生活を送っています。 さて、前回は“ヨーロッパのどこの国に住むのか”というのをはっきり公開していませんでした。それにはち…

はじめまして!BABSI(バプシ)です

冒険の始まりは不安と期待が入り混じります。 こんにちは、BABSIと申します。読み方は「バプシ」です。ここでは、しばらくそう名乗っていくことにしました。 私は日本生まれ・日本育ちの生粋の日本人で本名はもちろん、バリバリ日本の名前なのですが、数年前…