読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オーストリアに恋して。

日本で会社員を経てオーストリア・ウィーンの大学院生に。将来日本を元気にしたいと思い本気で勉強しています。

ウィーンでドイツ語を学びたい人におススメ!私が通っていた語学学校

語学学校 ドイツ語

こんにちは、BABSIです。

前回、語学学校を選ぶ判断材料についての記事を書きました。こちらです。

babsi.hateblo.jp

 

実際にこの学校に通ってとても良かったと思っていますので、皆さんにもご紹介したいと思います。

私がウィーンで約6カ月間通っていたのは、IKI(イキと読みます)というとてもウィーンでは有名な語学学校。正式名称はInternationales Kultur Institut,これを略してみんなIKIと呼んでます。

www.ikivienna.at

 

 

サイトは日本語でも閲覧できます。

特に日本人にとってはすごく有名な学校のようです。私は最初の数か月ここに通った後に、別な学校に通ってもいいかなと思っていたのですが、結局先生のことも大好きになり、ずっとここで学んでいました。

さらにこの学校のいいところは、生徒たちが参加できるいろんなイベントを定期的に用意してくれているところ!希望すれば、バッハウ渓谷に行くツアーだったり、オーストリア料理を作るクラスなどに比較的安い値段で参加することができます。IKIの学校内でもパーティが開催され、そこでは生徒たちがたくさんあつまるので、自分のドイツ語を試すのももちろんいいですし、何よりめちゃくちゃ楽しいです。

あと、7月と8月は各国から夏休みを利用してティーンエイジャーだったり大学生だったりがIKIにドイツ語を学びにくるので学生が増えます。なので、この月はほぼ毎日の頻度で様々なイベントが用意されていました。

 

あと!おまけとして書いておきます。

私はIKIでない別の学校でドイツ語試験のための準備クラスを取ったのですが、そこはもう二度と行かないだろう、という感じです。

 それがここ…

www.ossiris.at

 

もともとIKIでその準備クラスを取りたかったのですが、自分のスケジュールと合わず、他の学校を探してこの学校を見つけたことがきっかけです。

一週間で200ユーロでしたが、果たして200ユーロはらう価値があったのか…と思うと全くなかったでしょう。教材は用意されていませんし、指導官は私が持参した問題集をコピーしてきて、「今日はここやってね」といった具合で一週間が終了。また、大半の時間、指導官は自分の携帯をいじってました。もう苦情レベルだなって思っています。もう二度と行かないでしょう。

 

とにかくIKIは教員も良い方が多いですし、オフィスにいるスタッフたちも優しい方が多いです。絶対おすすめ。