オーストリアに恋して。

日本で会社員を経てオーストリア・ウィーンの大学院生に。将来日本を元気にしたいと思い本気で勉強しています。

今更だけど!ユーロビジョンソングコンテストを語る

こんにちはBABSIです。

突然ですが、ユーロビジョンソングコンテストを知っていますか。

ヨーロッパ内で毎年恒例の音楽の祭典です。

f:id:babsi:20160925205800j:plain

毎年、ヨーロッパ各国で代表のアーティストが一人ずつ選ばれ、選ばれたアーティストはその国の代表としてこのコンテストに参加。そして参加国が他国に投票することにより、優勝者を決定。優勝した国が翌年のユーロビジョンソングコンテストの開催国となります。

↓公式サイトを見つけました↓

www.eurovision.tv

今年の5月…だったかな、テレビでユーロビジョンコンテストを見ていて、

人生初、ヨーロッパでリアルタイムでテレビ放送見れたことにとても感動。かつ、普段我々の耳に入ってくるのって、アメリカ・イギリス等、英語圏出身のアーティストの作品が多いと思うので、ユーロビジョンでは知らない歌手ばかりで新鮮でした。「この人の歌はいいなあ」という新たな発見も。

実は私の趣味の一つは、いろんな音楽家のミュージックビデオ(以降MVと省略)を見ることで、なぜかというと、3~4分くらいの短い中に音楽と合わせてストーリー性をもたせたり何かを表現するってすごいことだなと昔から思っていたからです。

なので今日はYoutubeから、ユーロビジョンでの映像をいくつか貼ります。

 

早速ですが、2016年のオーストリア代表。

ZOËという歌手で、オーストリア人だけどフランス語の曲でこのコンテスト出てました。オーストリアでフランス語の学校に行ってたそうです。

※これはステージじゃなくて普通にMV。

www.youtube.com

 

 

ロシア

個人的に私がかなり気に入ったこの人はSergey Lazarevという人で、パフォーマンスも含め、すべてがかっこよかった。

www.youtube.com

 

そしてなぜか参加しているオーストラリア

オーストラリアはヨーロッパだったかな…?と何度も疑いましたが、まあいいか。笑

Dami Im(ダミ・イム)という人がオーストラリア代表で、彼女は韓国出身。子供の頃にオーストラリアに移住したそう。すごい歌が上手で他国からもたくさん票をもらってました。

こういったミックスカルチャー的な要素が見れるのもいいところ。

www.youtube.com

 

 

 

チェコ代表。

これもMVで、ステージの映像ではないんですが、きれいな歌だなあと思ってYoutubeで探したところ、この映像もとてもきれいだったので、ぜひ見てみてください。

www.youtube.com

 

 

アゼルバイジャン

ジェニファーロペスみたい(衣装が)。歌詞も単純だけど私は勝手に「ミラクルソング」とあえてカタカナで命名してよく電車の中で聞いてました。雰囲気がドラマチックで好きでした。

www.youtube.com

 

ドイツ

ちなみに最下位でかわいそうなくらい票がもらえてませんでした。

衣装はたしかに日本っぽい、原宿とかでこれでいても別に誰も何も思わなそう。

でも衣装と音楽があまり合ってない気もするのは確か。

この時の彼女の紹介でナレーションが、彼女は日本が好きだと言っていたのですが、

別な彼女に関する記事を読むと、実は韓国が好きだという…どっちだ!

www.youtube.com

これについて以前オーストリア人の友人に話して、「多分日本も韓国も彼らに取ったら同じようなもんなんだとおもう」というと、「でもあなたたちにとっても、オーストリアとドイツの違いはわからないでしょう?」といわれたんだけど、だいたいわかるよ(笑)

同じドイツ語圏でも、発音も違うなって思うし、以前家でサッカーのを見ていた時、解説者が変わった発音だなとおもって、同居人にこの人どこ出身か聞いたらスイスだって。それくらい気づけるし、あと名前や容姿でも結構違いが分かるもの。

日本と韓国なんてましてや海をまたいでるし、言語だって異なる。別に日本でも韓国でも好きなのはいいけど、社会的に影響を及ぼせる立場にいるならなおさら日本なのか韓国なのか理解してちゃんとメディアで発言していただきたいものだ。

 

 

優勝したウクライナ

www.youtube.com

私はあんまりいいとは思わなかったけど、この人が優勝したので、来年のユーロビジョン開催国はウクライナです!

 

そして思うのだけど、もしオーストラリアが優勝してたら、翌年はオーストラリアが開催地でみんながオーストラリアに飛ぶことになるんだよ

そんなのってあるのかな?