オーストリアに恋して。

会社員を経た後オーストリアで大学院生に。オーストリア留学情報・蛇足なことも含め発信するブログ。

私は月額10ユーロ(約1,100円)。SIMフリー携帯のススメ

こんにちはBABSIです。

今日はこっちの携帯電話事情について。

なにを主張したいかって料金の安さで、私が月々支払っている額は10ユーロ(1,100円)程。

f:id:babsi:20161105072824j:plain

私は日本から調達したSIMフリー携帯に、オーストリアで買ったSIMを入れて使っていて、毎月10ユーロずつチャージして使っている感じです。

日本で買ったSIMフリー端末は定価およそ2万円ほどでしたが電気屋のポイントがたまっていたのでそれを使い実費5,000円くらいで買いました。

日本でもSIMフリー携帯はだんだん話題になって認知されつつありますがまだまだ一般的ではない感じなのかな。

オーストリアでももちろん日本のように年契約で携帯をもつ方法があるそうですが私はその方法をとったことがないのでわかりません。あとやはり中途半端な時期に解約すると解約料がかかるところは、話に聞くと日本と同じらしいので、旅行だったり短期留学で来る方はSIMを使うのがおススメです。

 

チャージの仕方もいたって単純で、私はこっちのスーパーマーケットにて10ユーロ分のパケットを買って、するとスーパーのレジでコードが記載されたレシートがもらえるので、それを携帯電話に入力してチャージ終了。簡単ですー。

もちろん、インターネットを使いすぎたり通話をしすぎたりすると1ヵ月たたぬうちにパケットがなくなりますが、私は自宅にいるときは自宅のインターネットを使っているのでだいたい1ヵ月ちょうどもってます。あとオーストリアは街中や駅にWi-Fiがよく飛んでいるので。ちなみに私のプランはインターネットが3000MBまで。これで十分。

SIMはスーパーマーケットで買うのですが1ユーロだったかな確か…初期費用はそんだけです。日本にいた時は携帯代だけで8,000円とか払ったりしてましたけど、今後わたしが日本に帰って住みつづけるとしても携帯はSIMにするでしょうね。安い金額で事足りることがよくわかったので。

日本でも多分ドコモとかauとか大手携帯会社で契約してたほうが何かあったときの保証とか困ったときのサポートが手厚いのかもしれません。でも10代の頃から10年以上携帯を契約し続けとくに困ったことってなくて水に落としたり壊れちゃえばもう迷わずえいやーって携帯買い替えてたんで、別にこだわらなくてもいいのかなって。

何にせよおススメです、SIMフリー携帯。