オーストリアに恋して。

日本でサラリーマンを経た後オーストリアで大学院生に。オーストリア留学情報・蛇足なことも含め発信するブログ。

(前回に引き続き)賃貸問題が相談できる機関があります

こんにちは!BABSIです。

f:id:babsi:20180904175836j:plain

前回、私のもとでおきた賃貸問題について紹介したのですが、ウィーンに住んでいながらもしも本当に何かトラブルが起こったとき、実際にどこに相談すればよいのか、今日はここで具体的に紹介しようと思います。

 

まず、ウィーンに住んでいるなら、有力候補の一つがこちら。

Mieterhilfe

Kontakt - MieterHilfe

(機関の所在地や電話番号情報のあるページを直接貼りました)

 

特に電話予約など無しで、費用もかかりません。直接訪問して相談可能です。私は先日、前記事とは別件で同居人とここへ来ました。思ったほど待っている人は少なく、意外とすぐ自分たちの番が来ました。

ご自身の賃貸契約が何かおかしい、これはちょっと変なんじゃないかという風に思った場合、まずはこちらに相談されるといいと思います。客観的に判断してもらえると思います。

 

そして、私は受け付けに一度行ったことがあるだけで、利用はしたことがないのですが,

一応これも。

Mietervereinigung

www.mietervereinigung.at

 

Mieterhilfeと違うのはこちらには費用をいくらか払うということ。

私は自分のProvision問題について当初こちらに相談しようと思ったのですが、私と一緒に暮らしているドイツ人の彼女によると、ドイツではこのような組織がないのでどう効果があるか想像がしづらい、とのことでした。でも一方で、こちらに相談してトラブルが解決したという話も、人づてに聞いたことがありますので、問題解決手段の一つとして有力であるんだろうなと思います。

 

他にも何かしら相談できる場所はあるのかもしれませんが、とりあえず私が知っているものはこれだけ。もし他にもどこかあるのなら、教えていただきたいな。